読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

極味はぬるめの燗がいい

埋め草

うちの近所の元茨木川緑地あたりでは梅が咲き始めている。うむそういう季節であるな、と新聞の「梅だより」を調べると、奈良公園内の片岡梅林が満開になっているというので行ってみた。
鹿の糞にチューイ。

これ、満開なのかな…

どうもあまり写真映えしないなあ。枝ぶりがもひとつ美しくないような。
腹が減ってきたので近所の蕎麦屋に行ってみる。もちろん天ざるを注文した。

これがまた、ものごっついボリューム。まずこれが来て、さらにこの半分ぐらいの量がさらに追加される。でもこの天ぷら美味いわ。
そして蕎麦が美しい。

いやもうね、お腹いっぱい。で店を出てふらふら歩いてると、あらこんなところに春鹿が。

仕方がないのでちょいと利き酒でも。でこんな感じのラインナップ。

500円で5種類ってのもすごいけど、出てくるのがお猪口とはいえ、そこに満タンにしてくれるのは、いや、嬉しいですよ。嬉しいですけど… 酔っ払うっちゅうねん。「純米吟醸生酒 しぼりばな」と瓜の燻製奈良漬けを購入。
いやー、なんだかんだ言いつつ満喫してしまいました。

弘法も筆の誤り、とも言う

埋め草

水曜日にFacebookを騙る送信元から、「広告アカウントの資金残高がありません」というタイトルのメールが来た。本文には「現在アクティブな広告すべての配信を停止しています。資金が追加されるまで、配信の再開や広告の新規作成はできません。」などと書いてある。ふむ、新手のフィッシング詐欺だな。そんなもんに引っかかるわけがなかろうが。…いやしかし妙によくできているなあ。送信元は advertise-noreply@support.facebook.com って、これ本物のような…
ちょいとググってみると、同様のメールを受け取った人は少なくないようだ。で、やはり本物?Facebookやらかしちまったか?まあ少し様子をみようか。
そして金曜日。「メール誤送信のお詫びと訂正」というタイトルのメールが来た。

今週はじめに、広告アカウントの資金残高がないという内容のメールをお送りしましたが、これは誤りです。この件につきましては、一切ご対応いただく必要はありません。

このたびのメール配信の問題については、原因を究明しすでに解決しております。お客様には、誤った情報によりご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫びいたします。

誠に申し訳ありませんでした。
Facebook広告チーム

だと。やらかしちまったのね。いや別に迷惑はかかっちゃいないけどもさ、ちょっとびっくりしたな。猿も木から落ちる、みたいな感じですか?中の人、だいぶシバかれたんちゃうかな。

そりゃそうと、金曜日の出張の帰りに新横浜の駅で買った香炉庵のどら焼き、なかなか美味しゅうございました。定番の黒糖どら焼きと、「今月のどら焼き」3月は桜餅どら焼きで。

唐揚げにしときゃよかったかな

映画

出張先の海老名で昼メシに麻婆豆腐を食べた。かなり久しぶりだ。久しぶりだから勘が鈍っていたのだろうか。なかなか残念な出来だった。
前夜は厚木に泊まっていて、昼間の石山での仕事の後で京都から新幹線で移動したわけだが、その新幹線に乗る前の30分ほどで晩メシに食べた熊五郎のラーメンは、あまり期待してなかったのだけど意外とイケた。

まあこれで1勝1敗てところか。

昨年に原作を読んだからというので映画も観ようとしたものの、寝落ちしてマトモに観ることができなかった『ドラゴン・タトゥーの女』に再度トライした。

うん、今回は大丈夫だ。あらためて、ちゃんと観てないシーンがどれほどあったのかがよくわかった。でも面白い映画よねやっぱり。
原作では主にiBook G4を使ってたけど、映画ではさすがにMacBookだったな。
いやまあそんなことはどうでもよくて。
やっぱりスウェーデン版もちゃんと観ておくべきだとは思う。ただ今はちょっとね、なかなかそういう時間を取れないのよ…

石山のいま村、なかなかイケまっせ

埋め草

ノートPCをスリープ状態でカバンの中に入れて持ち帰り、そのまま一晩置いて翌日出張へ行き、出先でそのPCを使おうと思ったらバッテリーが完全にアウト、ってあんた。そんなのモバイルPCと呼んで良いのか。訴えたろかホンマ。
まさに家を出ようとしているところで携帯電話に着信があり、前日に送ったはずのメールが届いてないと言われた。どうやら原因は怪しげな(と判断された)添付ファイル。ではそのファイルは別途ftpサーバーに上げておきましょう。今から出張で外出するから、後でやっとくよ。ということで出先でおもむろにPCの電源を入れようとしてもうんともすんとも言わない。とまあ、そんなわけなのですよ。とりあえず手近に電源もないし、もうPCはあきらめてiPhoneでがんばる、と。送信したつもりのメールに添付されていた怪しい(いやだから別に怪しくはないんだって)ファイルをいったんGoodReaderに保存し、そこからさらにftpサーバーにアップロードした。そしてあらためて「データ送ったよー」とメールする。すげーなiPhone(とGoodReader)、がんばったらいろいろできるやん。さすがスマートフォンというだけのことはある。難点は、どんだけ一所懸命に仕事してても、ハタから見てたらスマホで遊んでるようにしか見えないってことだ。逆にこれがノートPCだったら、たとえテトリスで遊んでいても、ちょっと難しそうな顔でもしてれば仕事してるように見えることだろう。
だからさ、電源を用意しといてよJR石山駅前のマクドナルド。

とんかつでないとあかんのです

埋め草

先週、2/23に休暇を取って免許の更新に行ったのだけど、実は5年前の更新も2/23だったのだということに気がついた。
いやまあ、だからどうだ、てことはないのだけど。
その前は3/9だった。10年前から講習の前にはSDカードの宣伝をしていたのだなあ。もっと昔は確か、交通安全協会費、とかいうよくわからない名目で700円を支払わされていたものだが、さすがにいろいろと批判されたんだろう。だから最近では、あくまで任意のものであり、こんなメリットがあるんですよということをちゃんと説明した上で、欲しいと思った人だけがSDカード取得というかたちで支払うようになっているわけだな。
ところで前回の更新の後の昼メシには龍旗信でラーメンを食べていたようだ。今回は北新地の渡邊咖哩でカツカレーを食ってやろう、と思っていたのに、行った時間が遅くてすでにカツカレーが売り切れていた。まことに無念である。「テレビを見て来られたんですか?」と訊かれたが、そうかテレビでやってたんかちくしょー。
そのうち食うたるからな覚えとけよコラ。

(記事と写真は無関係です)

アレとコレとかき集めてがっちゃんこして一丁あがり、てか

読書

世の中に異変が起これば、それは商売のチャンスである、と考える人々というのがいる。先般の、変な髪型したおっさんが大統領になったという事件についても、これに便乗してひと儲けしてやろうと目論む連中が後を絶たないわけだ。で、例えば『トランプは世界をどう変えるか?』なんてタイトルをつけ、エマニュエル・トッドのインタビューと佐藤優の論説を抱き合わせにすれば、そういうのにコロッと引っかかって手を出してしまうヤツがほら、ここに一人。チョロいもんだぜ。 

まあ確かにね、トッドは「トランプ大統領」の可能性について前から言ってましたね。でこれは「デモクラシーの逆襲」なんだと。ここで言ってるデモクラシーは「白人の民主主義」のことだけどね。争点は自由貿易、と単純化すると、それによって収奪された人々による反乱というのもまあわからんではない。
それはそれとして、トランプの共和党候補指名受諾演説の全文が載ってるなんてのも、これちょっとキツいもんがあるな。読んでて気分が悪くなる。だったら読むのやめとけよ、てなもんだけど。
トッドへのインタビューの最後に、

"トランプ氏が選出された意味とは別に、この人物についてはどう思いますか。米国大統領としてふさわしいでしょうか。"

という質問があった。それに対するトッドの答えはこうだ。
"ある意味で、米国ではどんな大統領であれ、人格的な面はやや二次的なことなのです。やりたいことが何でもできるわけではない。"
おい、あんた質問に答えてないじゃないか。
トッドてのもなかなかの食わせ者だよなぁ。

君は俺とならどんなとこ行きたい?

埋め草

テレビでアカデミー賞の授賞式をやっていて、もともと観るつもりはなかったのに、意外と面白いものだからついつい最後まで観てしまった。
作品賞が”MOONLIGHT"なのに間違って”LA LA LAND”だと発表してしまったなんて、そんなことあるんかいなと思ってしまうが、まあそのあたりの対応の仕方もなかなか大したもんでね。”LA LA LAND”はあまりにも多くの部門で受賞してるから、もうええやろ、と個人的には思うのよな。
ところで今回の授賞式、何が面白かったって、全編これトランプへの皮肉・あてこすりが満載ということだな。司会者が登場するなり、「この受賞式は世界中に中継されてます、いまや我々は世界から嫌われてますけど」なんてカマす。「ずっと過大評価されてきた女優です」とメリル・ストリープを紹介し、「そのドレス、イヴァンカ?」と訊く。さらには「ニューヨークタイムズとCNNは出て行ってください」とか「トランプ大統領のおかげで、我々はもうレイシストと呼ばれません」なんて言って、挙句の果てにはトランプあてに「見てる?」なんてツイートしてみたり・・・ いやあ面白い。やっぱりこうでなくっちゃね。
一方日本では、森友学園問題で炎上中の安倍首相、報道各社と「会食」していたようだ。いやはやまったく…
youtu.be