野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

イルヴェイとかパーチナとかそんな感じです

どうせ昼過ぎには移動しないといけないのだから、できれば出社したくなかったのだけど、やむにやまれぬ諸々の事情もあるわけで。 とにかくできるだけの用事をやっつけて、午後の早い時間に大阪空港へ向かう。 はい、先週に引き続き。今週もまた鹿児島出張で…

みなさんあれこれ工夫をこらされてるわけです

3連休だからって調子に乗って、月曜日なのにそこそこ飲んでしまった。まあ今日ぐらいは酒を抜かないとな、と思っていたら、晩飯に豚キムチを作るなんて妻が言うじゃないか。 どうしたもんかねこれ。ビールなしに豚キムチを食べるなんていう離れ技が、本当に…

梅雨は明けたかね?

久しぶりに泳いだ。海の日だし。って関係ないけど。2ヶ月ぶりぐらいかな?こんな蒸し暑い時のプールは、気持ちええですなやっぱり。問題は、泳いだ後いつまでも汗がだらだら出ることだな…夏が暑いのは仕方ないが、タワレコからの案内によると、グレン・グー…

日本の夏にはカプサイシン

ずっと雨の予報は出るものの、ちーとも降らず。降る降る詐欺やんけ。いやもうとにかく蒸し暑いのなんのってあーた。 こんな時はやっぱりアジア飯だよな、ってんでムバラケに昼メシを食べに行った。 なんかいろいろあるアジア料理、好きなだけ盛れ、というパ…

人の多いところはどうも苦手なのです

王将の炒飯ってさ、店によってけっこう美味かったり残念だったりバラツキがあるよね。 昼食に炒飯が食べたいな、と思って入った心斎橋の王将は残念な方の店だった。一緒に注文したもやし炒めもなんだか微妙。やれやれ。 心斎橋の仇を烏丸で討つ。というわけ…

早く帰って一杯やろうぜ

朝9時から横浜の客先で打ち合わせ、なんていわれてちょっとキツいなと思ったが、がんばれば行けなくはないのだな。新大阪6時発の、のぞみ200号に乗れば大丈夫。 てことでいつもより少し早く、5時に起きてそのまま朝飯抜きで5時20分ぐらいに家を出て。朝食は…

これってサバイバル?

英文では、butの後ろにその文の主張が来る。だから、butに注目すれば簡単にその主張を把握でき、効率的に英文を読むことができる。 なんていう説がまかり通っているが、実際に一定以上の知的レベルのネイティヴが書く英文なんてのはそんな原則に当てはまらな…

鶏もいっとけ

鹿児島といえば黒豚、てのは間違いないだろうけど、隣は宮崎なんだし鶏だって外せないはずだ。 てことで昼食は鹿児島中央ターミナルビル地下の鶏膳にて鶏飯御膳。 鶏飯と書いて「けいはん」と読む。「とりめし」とは別物だ。鹿児島の郷土料理であるらしい。…

やっぱり豚はいっとかなあかん

出張で鹿児島へ。どうも大阪から新幹線だと5時間近くかかるようで、そりゃたまらんな、てんで飛行機にしたら、伊丹からほんの1時間ほど。すげえなオイ。 伊丹17時発のフライトに乗るため、炎天下の15時過ぎに家を出る。空港には16時少し前に着いた。特に荷物…

タマの取り合いやで

ヤハウェ大親分を頂点とするユダヤ組から、その任侠道の解釈に対して異議を唱えたヤクザのイエスが立ち上げた振興のキリスト組。イエスの死後、果てしなく繰り返されてきた抗争はまさにヤクザどうしの仁義なき戦いである。てなコンセプトの小説『仁義なきキ…

半夏生は過ぎてますけどね

夏はやっぱりタコを食べたいざますね。 昨年の単身赴任中にはよくキュウリとワカメとさきイカで酢の物を作ったものだ。タコが手に入らないわけではなかったのだけど、どうもあまり使う気にならなかったのですよ。 というわけで国産のタコを使って、もちろん…

「がっずぃいらぁ」って何?って思うでしかし

劇場公開時には大変な話題となった『シン・ゴジラ』が、ついにWOWOWに登場した。 てなわけで観てみたわけですが、いやこれはなかなか面白い。シン・ゴジラ DVD2枚組出版社/メーカー: 東宝発売日: 2017/03/22メディア: DVDこの商品を含むブログ (15件) を見る…

肉塊、のちパッタイ

職場の歓迎会で、難波で呑んだくれまして。 会場はなんばCITYのロマン亭VILLAという、飲み放題に加えてローストビーフ等の肉塊が食べ放題という、いささか正気を疑いたくなるような店。まことに結構なのだけども、金曜の夜だというのにまばらな客入りで、こ…

auはなかなかエグいでっせ

auを解約してmineoに乗り換えてから、かれこれ一年半ほどが経つが、これといって問題もなく使えている。なぜだか電話がかけられなくなったことがあったが、端末を再起動したら解決した。まあこの手の機器ではよくあることだろう。通信速度が異常に遅くなった…

うまくいかんもんですな

今週はまったく出張の予定が入っていない。それはまことに結構な事なのだけど、そうすると今度は逆に、どこか落ち着かない気分になる、というのも何だかなあ。 まあアレだ、来週はまた忙しくなりそうだし。 それにしても火曜日のうちに降るだろうと思ってい…

ヤカってもよかですか

二週間ぶりに在宅勤務などしてみた。通勤しなくて良いから朝も少しはゆっくりできるな、と思っていたら寝坊してしまい、起きたら8時過ぎ。失敗した。それにしても、本格的な梅雨のはずだがどうもあまり雨が降らない。この際だからどばーっと降ってもええんや…

より近く、よりゆっくり、より寛容に

出てますねえ、水野和夫さんの新作『閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済』。さっそく読んでみましたよ。 閉じてゆく帝国と逆説の21世紀経済 (集英社新書) 作者: 水野和夫 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/05/17 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2…

であんたらアダマスどうするつもりなの

昨年レドモンドで購入したマーティンのX1-DE。帰国したら、000-28ECがあるのでほとんど弾かない。X1-DEもなかなか良い感じではあるのだけど、やっぱりドレッドノートってちょっとわたくしにはデカすぎるのよな。一方で、何だか無性にオベーションが欲しくな…

洋介には肉を食わせとけ

沼田まほかる作品といえば、一般には「イヤミス」に分類されるわけだけれども、『ユリゴコロ』はもう、読後感どころか読んでいる途中からすでに、イヤな感じというよりもとにかく禍々しい何かがじゅるじゅるとしたたり落ちる感じで、よくもまあこんな小説を…

イカと皿うどん

また堺の浜浪で宴会で、今回はちゃんぽんの代わりに炒飯が出てきた(それでも刺身やら揚げ物やらあれこれ食べたあとの皿うどん+炒飯という炭水化物祭り)わけだが、この炒飯がまた美味い。すげえな浜浪。場所がやや辺鄙なところにあるのがちと難儀だが。 そ…

それなのに今わたしはこうして

東京に日帰り出張でございました。 いや、昨日の朝に東京から帰って来たばっかりちゃうんか、と不思議に思われるかもしれない。何といってもこのわたくし自身が一番そう思っている。それならもう、月曜日から木曜日までずっと、3泊4日で行ったらよろしいがな…

朝からがっつり

宇都宮でのんびり餃子を食っていたので(というわけではないけど)大阪には帰れない。東京でもう一泊して、朝一番で大阪に戻る。6:23品川発ののぞみ3号に乗るわけだが、朝飯どうするんだ。品川駅でそんな時間に開いてる店無いぞ… と思ったら、立ち食いソバの…

しまった揚げ餃子もあったのか

大井町に宿泊して、朝から東北新幹線で宇都宮へ移動した。 午後からの仕事は終了予定が19時で、それではとても大阪には帰れないから東京にもう1泊。しかし本当に19時までかかるのかな?と思っていたのだけど、いやしっかり19時までかかりましたねえ。 すっか…

分厚いカツヲのタタキを塩で貪りました

泊まりの出張てのはめんどくせえなあもう、と思いつつ荷造りして東京へ。泊まりは最近の定宿、ヴィアイン大井町だ。メンバーになったら予約が取りやすくなった、ような気がする。まだ月曜日ではあるけども、浜松町の「わらやき屋」でカツヲを貪った。酒も結…

「きびしょ」って急須のことなんですって

長いこと寄席に行ってないし、ぼちぼち… と思っていたところに、繁昌亭の「天神寄席」に、なんと内田樹せんせも出演される、てなことらしいのでこいつに行ってみることにした。 「はじめて大人になる」というテーマだ。それにちなんで、落語は 月並み丁稚(…

これまたどえらいことをしてはりますなぁ

Spotifyでさらにマイルスを聴いてみる。エレクトリック期はわりと聴いているつもりだが、実は名盤と言われる"Get Up With It"を聴いたことがなかったのだな。ゲット・アップ・ウィズ・イットアーティスト: マイルス・デイビス出版社/メーカー: SMJ発売日: 20…

「溢れる」ぐらい読めるっちゅうねん

4月に放送されたNHKの『クローズアップ現代』は坂本教授の最新作『async』を特集していたのだが、うかつにも見逃してしまった。 と思っていたら、今度はNHK BS1で『坂本龍一 音が溢れる世界で』を放送する、という情報を事前に(けっこうギリギリに)察知し…

名古屋って近いよね

今週の出張は名古屋に1回だけ。楽でよろしいわあ。いつもの時間より20分ほど遅く家を出ても、名古屋駅には8時半すぎ、そこから地下鉄に乗って9時ごろには営業所に着くのだから。それにしても朝の地下鉄東山線の混み具合はなかなかのもんですな。いや、あんな…

モードとエレクトリックをつまみ食い

Spotify Premium体験中につき、あれこれ聴いてみている。良いのがいろいろある。たとえば、今さらだけどマイルス・デイヴィス。 電化マイルスは何枚か聴いているけど、60年代のいわゆる「モード期」のアルバムって"Kind of Blue"より後はまったく聴いてない…

なし崩し的にPremium

久しぶりに在宅勤務するか、と持ち帰ったPCで会社のネットワークにVPN接続したが、なぜかOutlookからメールサーバへの接続がタイムアウトする。ブラウザからのウェブアクセスもできない。これじゃちーとも仕事にならんじゃないか、てんでVPNはやめてOutlook …

走れハロウィン

北大路 ケメ子大先生がまた新刊を! いやほんと、昼間からおビール飲んで相撲見て連続ドラマに文句言ってるだけでも相当に多忙なはずなのに、こうやってちゃっかり仕事をなさっているのだな。流されるにもホドがある キミコ流行漂流記 (実業之日本社文庫)作…

茨木っていつからこんなにラーメン屋多くなった?

食料品の買い出しに車で出たついでに、昼メシにラーメンを食べることにした。ウチの近所でラーメン屋といえば、「麺や 紡」が有名だ。行ったことないけど。めっちゃ美味いらしいですな。でも、平日にしかやってなくて、しかも思い切り行列してるなんて言われ…

今なら3ヶ月100円らしいっすよ

Runkeeperで「音楽」にMusic.appのプレイリストを指定できない不具合(「それは仕様です」とヤツらは言うだろうが)について、これが解決される見込みというのはあまり無いように思う。実はこの「音楽」にはSpotifyも指定できる。噂には聞くものの、今まで一…

今週3回目の休肝日でございます

前夜は少し飲みすぎたかもしれない。ちょっとしんどい。それでもまあ、食欲はある。というわけで朝食にコンビニで買ったチリトマトヌードルを食べた。ひどい話だ。 おっさんになってからの傾向として、飲みすぎた翌日、朝のうちはちょっとしんどいな、という…

春雨がなければチリトマトを食べれば良いのよ

泊まりで東京へ出張である。いつもの新大阪7:20発のぞみ210号を予約しようとしたのだが、なぜかいつもは700系のはずの7:23発のぞみ298号がN700系になっているではないですか。こちらの方が空いているので、久しぶりにのぞみ298号を予約した。いったいどうい…

少子化対策は舞踏会?

『エマニュエル・トッドで読み解く世界史の深層』なんていう本を鹿島茂せんせが書いていらっしゃる。この本を書店で見かけた時にまず、鹿島せんせ、あんたフランス文学者でしょ。トッドがまるで予言者であるかのようにもてはやされてるからってそんなもんネ…

Volvic

Googleの検索ボックスに「ボルヴィック」と入れると「回収」とサジェストされる。何だ?と思って調べてみると、プラスチック片が混入している可能性が判明したため、自主回収をしているのだとか。 http://www.kirin.co.jp/company/news/2017/0502_01.html 最…

コーヒーに蜂蜜とはこれいかに

『リバース』が連続TVドラマで放映中てことで、どこの書店に行っても原作が平積みになっている。それではひとつ読んでみることにしましょう。 リバース (講談社文庫) 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/03/15 メディア: 文庫 この商品を…

どいつもこいつもブルシット

ふと思い立ってエドワード・スノーデンについての本を読もうと思って調べたら『スノーデン 日本への警告』というのが出て来たのでKindleにダウンロードした。実はこれ、けっこう話題の書なのか。書店に行ったら平積みされてたし。スノーデン 日本への警告 (…

京都タワーがえらいことになっとるやないか

今年もファッションカンタータを観ることができまして。いやーありがたいことでございます。 今年は山本寛斎コレクションなんてのが出てたけど、アレですな、今まで観た中で一番ぶっ飛んでましたな。あそこまで行くと、もうエンターテインメントではなくて、…

もみじ饅頭はにしき堂

出張で福山へ行ったのだけど、山陽新幹線に乗るのってかなり久しぶりというか、少なくともエクスプレス予約で乗るのは初めてだ。福山ってずいぶん遠いと思っていたけど、新大阪から1時間ちょいか。大したことないな。11時前に着いて、早めの昼食を摂っておこ…

カネの切れ目が縁の切れ目

「Facebookテキストメッセージ用の携帯電話番号が無効になりました」という、まるでスパムのようなタイトルのメールが届いた。いや、スパムではない、本物のFacebookからのメールだ。 電話番号+1 425-305-xxxxはこの電話番号の携帯電話会社が有効な番号とし…

梅雨入り宣言したんだとかしてないとか

週の前半に飲み会が集中すると、ちょっとしんどいなあ、と思いつつ堺東の「二葉」で一杯。駅からちょっと遠いけど、なかなか悪くない店だ。閉会したのは21時ごろ。その気になればまだイケる。以前だったらかなりの確率で、平日だろうがお構いなしにそのまま2…

元気な酒ってどんな酒

山下達郎師匠のライブを観に行った話を書いたら、同じ日に行った!と友人からメールが来た。なんと。大阪に出張してきたアンディと、南海本線堺駅近くの「はっぷう」でビールを飲んでいる時になぜかジェフ・ベックの話になり、昨年のウッドランドズーパーク…

鞍馬から牛若丸が出まして

1月に帰任時の健康診断を受けたばかりだというのに、早くも春の定期健康診断だという。ああまた検便の心配をしなければならないのかと憂鬱になりながらも無事に2回の採便を行なった上で検診に臨むことができた。とりあえずわかっている範囲では、拡張期血圧…

生年月日を言うてください

連休明けぐらいからやたら暑く、今からこんなんで、これからどうするんだ一体、と先行きが危ぶまれたものだ。ところがここ1週間ほど、ゲリラ豪雨を挟みながらも、快晴でありつつからっとして涼しい、というまことに麗しい天気が続いている。 土曜日に走った…

夜中にものを食うおっさん選手権

タツロー師匠のライブは長かった。軽く3時間を超えていた。開演が18時半。つまり、終わった頃にはもう22時近いわけだ。わたくしはと言えば、定時で仕事を終わらせて必死でフェスティバルホールを目指して行ったのだけど、それで会場に着いたのは18時15分ぐら…

元気なおじいちゃんの名人芸はこれで決まりさ

山下達郎なんて、と正直ちょっとバカにしてたところがあったのだ、昔は。でも最近(といってもこの5〜6年ぐらいのことだけど)、いや実はやっぱりかなりええんでないのタツロー師匠。と思うようになっていたのだ。それでアルバムもいくつか買ってぼちぼち聴…

久しぶりに赤いやつを投与

最近、新幹線に乗る前についつい改札内のJuicer Barでミックスジュースを買って飲んでしまうのよな。でもけっこう美味いっすよこれ。 本日の仕事は埼玉方面にて。池袋で東武東上線に乗り換える前に、駅前で早めの昼食を摂ることにした。池袋駅の北口あたりは…

アマンダ大活躍

ちょっと軽いものが読みたいな、ということで『あなたは、誰かの大切な人』。あなたは、誰かの大切な人 (講談社文庫)作者: 原田マハ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/05/16メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る帯に書いてある文によると、疲…