野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

The heart of Friday night

阪急京都線ってほんと人身事故が多い。運行情報をプッシュ通知で教えてくれる「阪急沿線ナビ」が大活躍だ。夕方に上牧で人身事故があったらしく、阪急京都線は運転見合わせ中。仕方がないので、梅田で一杯やって帰ることにした。かねてから調査が必要と目を…

クスリ効いたんか

高血圧で2回目の内科受診。降圧剤を二週間ほど服用しているが、医師の見立てでは経過は悪くない、らしい。ほんまか。さらに5週間分の薬を処方された。あと左心室肥大の疑惑に関しては、レントゲン撮影の結果、問題なし、との所見を得た。 で昼から出張だった…

前座だけで終わっちまったよ

最近WOWOWでやっている中華ドラマ『軍師連盟』、主役は司馬懿仲達で、これがなかなか面白い。観ているうちに、またちょいと三国志を読んでみたくなった。以前に読んだ北方謙三版を読み直すか、あるいは他の作者のものに手を出すか。 どうせなら読んだことの…

しっかり予習しました

「アースダイバー」とか「アースダイビング」って言っても、通じる人はあまり多くない。説明すると、ああ、ブラタモリみたいな。と納得される。うんまあそんな感じですね、というけど実はわたくしあの番組は観たことが無いのです。あいすみません。別段タモ…

ぼんやりした代替案

土日にWOWOWで奥田民生のライブをやっていたのを録画し、とりあえず1日目のバンド編成のやつを観た。すっトボけてて、カッコええなあ。 さっそく、Apple Musicで奥田民生を検索してみる。いろいろ出てくる。ライブでやってたのは『カンタンカンタビレ』とか…

何でこんな事で悩まなあかんのか

Mac

ここ数日間というものわたくしを悩ませ続け、そして不毛な作業により睡眠時間を奪ってきたiCloudミュージックライブラリのアートワーク改竄問題も、ようやく解決を見た。 要するに、Mac(母艦)のiTunesライブラリ側でいったんアートワークを削除し、それか…

たまには高槻にも

久しぶりに宇久へ行った。どれくらい久しぶりなのだろう、と考えてみたら、どうも最後に来たのは昨年の12月のようだ。それはつまり、今年になって初めて、ということじゃないか。もう10月でっせご主人。 19時半に予約していたがちょっとした手違いで入れず、…

文句言いながらもやっぱり読むのよね

ああまた「ビブリア古書堂」シリーズですか。これ、読んだやつかな?最近出たばっかりっぽいから、たぶんまだ読んでないな。ん、『扉子と不思議な客人たち』?扉子って誰よ? などと言いながら結局は買う。このシリーズはもうええよな、といつも思うのだけど…

おかげで睡眠不足ですよ

Mac

帰宅してからずっと、iTunesライブラリの復旧作業をしていた。iCloudとローカルで重複している曲をちまちまと「ライブラリから削除」する作業だ。何となくわかってきたのだが、おそらく敗因は、先にiPhone側でApple Music(というかiCloudミュージックライブ…

泥沼化するiTunesライブラリ

Mac

Apple MusicのせいでぐちゃぐちゃになってしまったiTunesライブラリ(Mac側)の中身をじっくりと調べてみた。アートワークが書き換わっているだけではない。曲がダブっているものが多数。iCloudのステータスアイコンから察するに、もともとライブラリに入っ…

唖然として憤然

Spotifyをプレミアムアカウントで1ヶ月ほど使ってみて、なかなか痒いところには手が届かないものだなと改めて感じた。そしてキングクリムゾンもジャパンも肝心なものが聴けないじゃないか、というあたりで愛想を尽かした。Apple Musicに切り替えよう。もとも…

正統派の後には鬼才で

久しぶりにラーメン人生JETで、醤油ラーメン。 正統派っちゅう感じで、シンプルだけど美味いですな。てな話はどうでもよくて。 鬼才・アファナシエフのコンサートへ行った。会場はザ・シンフォニーホールで、オールベートーヴェンプログラムだ。ピアノソナタ…

苦悩の旋律

もう10月なのに、なんでこんなに暑いのだ。 とボヤきつつ髪を切りに行って、帰りに梅田に寄って昼メシにちく天温玉ぶっかけうどんを食べ、久しぶりにタワレコをパトロールしてみる。最近気付いたのだが、キングクリムゾンの"In the court of the Crimson Kin…

大阪アースダイビング

10月6日、どこぞの山に登ろう、と予定しており具体的には葛城山なんかどうよ、てなところまで詰めてきた。ところが先日の台風により登山道が閉鎖されている、てな話もあって、今回は避けた方が良いんではないかということになった。結局どうなったかというと…

スタバ帝国主義の横暴

当家ではコーヒー豆は、とある業者からセール時にまとめ買いをしていた。それが何だか、最近ちょっと味が落ちたような気がする。もちろんコーヒーであるから、豆そのものだけでなく保管状況、挽き方、ドリップのし方、気候、体調その他諸々の要因によって味…

別にピーマン嫌いなわけじゃないですよ

やはり昨夜は少しばかりやり過ぎたかもしれない。朝起きた時にそう思った。ああまた先週の金曜日と同じように廃人なのか、と半ば諦めていたのだが、思っていた程には酷くならず、とりあえずはまことに重畳というわけだ。 いやそれでも、大概しんどかったです…

雁木とか伯楽星とか

まだ水曜日だし軽めに、なんて言いながらもやはり天満界隈だとついつい、てなことも起こりがちなわけで。一軒目に行ったのが2代目大ダンナ、ってこれはアレですか大旦那の系列ですか、なんて思ったらまさにその通りであったらしく。でも先代とは少しばかりテ…

しゅべらど、とか

筒井康隆の短編小説「走る取的」は『将軍が目醒めた時』に収録されている、と長い間(30年以上)思い込んでいたけれども、それは間違っている。盆休みに実家に帰った時に確認した。正解は『メタモルフォセス群島』だった。何てこった。個人的に『将軍が目醒…

いつものやつですわ

健康診断の結果、例によって血圧と心電図が引っかかり、要精密検査になった。9月8日をめどに循環器系クリニックを受診するように、との指示を受けていたのだが放置していたところ、受診結果ヲ報告セヨ、と健康管理室から要請があった。すんません今から行き…

あんまり調子に乗るんじゃないよまったく

台風24号の接近により、どこもかしこも厳戒態勢だ。わたくしも予定をすべて(っていうほど無いけど)キャンセルし、終日引きこもり可能な体制を整えた。 とはいうものの午前中はまだ電車も動いているし、店も開いている。昼前ぐらいに阪急オアシスに納豆とビ…

あんたにはがっかりだよ

最近はなんだか週末ごとに雨が降ってやしませんか。 今週末もがっつり雨のようで、走りに行くのも難しい。なので泳ぐことにして、久しぶりに梅田のティップネスに行ってみたら、何だかやたら小ギレイになっている。ありゃ、これはちとマズいのでは、と思って…

色褪せたアヒージョも今は遠い記憶

やはり、少しばかりやりすぎたようだ。本日はプチ廃人。一応は通常通り5時半に起床できたのだが、どうも酒が抜けてない。で、朝食は味噌汁と梅干しのみ。それでも普通に出勤はできる。問題はそこから先だ。朝イチよりもその後、昼前後あたりにしんどさのピー…

7年ぶり3度目の悔恨

本日は北浜にて大宴会。会場は白玉屋、といううどん屋。うどん屋?でも飲み会にも対応しているようで。人数40名ほどなので貸切ですわ。うどんが美味いので必食、と言われていたのに食べてない。だってねーああいう大人数の飲み会ってどうしてもぐちゃぐちゃ…

エゲツないことをするもんですなあ

中華ドラマが佳境に入ってきた。毎回、「そこで終わるんかい!」という感じの、ものっそい微妙なところで終わってしまうので、つい話の続きが気になって2、3回分をまとめて観てしまう。 いまは曹丕と曹植が嗣子の座を巡って争っているところ。酔っ払った曹植…

チャレンジとかバイセルとかキャリーオーバーとか

少し前に読んだ小説『不発弾』には 大手電機メーカーの粉飾決算の話が出てくる。そのメーカーは米国の原発メーカーを買収し、減損処理を巡ってあれこれと難儀するわけだが、まああんなもん誰が見たって東芝のことだって丸わかりなわけで。 で、『東芝の悲劇…

ししゃもに串カツ、エビマヨなんてのも

「三連休どっか旅行とか行かないんですか?」と訊かれたりするけど。 行きませんよ。どうせ人多いしなんかジャマくさいし。てことで、家でダラダラして、近場で出かけて昼間からビール飲んで。 まあ飲んでばっかりってのもアレだ、てんで泳いできた。何気に1…

今年は水色でした

毎年恒例、麦音フェストの季節ですねえ。もちろん今年もグラス付きの前売り券は入手していて。 今回は午前11時のオープン早々に行ってみたけど、いやもうすでにかなりの人出ですな。どこの屋台も行列が出来ている。とりあえずハポロコで串焼きなど調達した。…

Google翻訳は罪深いなあ

心斎橋のとある靴屋の店先に、"Thing Only"という表示があった。あの辺りは外国人観光客が多く訪れるので、それを考慮して英語表記しているのだろう。しかし、いったいどういう意味だろう? しばらく考えて、ひょっとすると「現品限り」じゃないかと思い至っ…

同志社って東京にもサテライトキャンパスがあるんですって

神学というのはいったい何を研究するのかというと、「ピンの上で天使は何人踊れるか」なんていうことを議論するのだそうだ。アホちゃうか、と思ってしまうが、実際のところこのピンの上で云々というのはどちらかというと、スコラ学をディスるためのネタ、と…

また用事が増えたじゃないか

季節の変わり目だからか、腕時計のベルトが切れた。 昔使っていたのが動かなくなったのをオーバーホールしたもので、海外出張時に現地時間に合わせて使う時計だったのだが、現在メインで使っていたものを電池交換に出していた間の代替機だったものを結局この…