野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

ギガ足りてる?

先日WOWOWでやっていた『Search/サーチ』を観た。search/サーチ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント発売日: 2019/09/04メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る原題は"Searching"なのをなんで…

いろいろ検査の一日

本日は所用により休暇をいただいておりました。所用って何かというと、火災報知器の点検立会いに病院2件。あんまり楽しい用事ではない。火災報知器の点検は9時過ぎにスタートし、ものの数分で終了。しばしダラダラして、12時に予約していた歯科医へ。用事は…

俺様に未来はあるのか

『白い巨塔』の後に何を読もうか、ということでKindleストアから『世界の未来 』という本を先週ダウンロードし、一週間ほどかけて読んだ。世界の未来 ギャンブル化する民主主義、帝国化する資本主義 (朝日新書)作者: エマニュエル・トッド,ピエール・ロザン…

缶ガス爆発

昨夜遅く、というか今朝早く、たぶん3時半ごろに爆音で目が覚めた。外で豪雨が降っている。雨だけでなく、激しい雷も落ちている。かなり近い。光ったと思ったらすぐに、えげつないほどの雷鳴が轟く。家がビリビリいっている。恐ろしい。昔から「地震・雷・火…

マサルちゃんもお手上げってか

『暴走する世界』という本があったのか。知らんかったな。『グローバリゼーションは何をどう変えるのか』というのが副題だ。 一方で『「暴走する」世界の正体』は、『最強論客が読み解く戦争・暴力・革命』ってなわけで、最強論客とはつまり佐藤優、宮崎学と…

海の日には灘の酒を飲もうじゃないか

大黒正宗の醸造年度別生原酒飲み比べの会、なんてものがあるってんでお誘いいただきまして。 そりゃもう大黒正宗、わたくしのフェイバリットですから万難を排して臨むわけですよ。 ラインアップは、吟醸 しぼりたて(27BY、28BY、29BY)、吟醸 なまざけ(28B…

ロックバルーンは99

『アトミック・ブロンド』を観た。アトミック・ブロンド [Blu-ray]出版社/メーカー: Happinet発売日: 2018/04/03メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見る公開時に劇場で観たのも含めて、もうこれで3回目だ。さすがに3回目ともなると、ある程度ス…

いつもより多めに乗り過ごしております

今年もやってきましたビアフェス大阪。せっかく福岡まで行ったんだからもう一泊してゆっくり観光でもすれば良いところをわざわざ最終で帰ってきたのは、これの11:30からの回に参加するためだ。 ラストコール14:45までの3時間15分で飲み放題、とはいうものの…

さすがに中洲まではちょっと

夜中にラーメンと餃子なんか食べたもんだから、朝起きてもあんまりお腹空いてない。それでも一応ホテルの朝食は食べる。あんまり時間に余裕がなかったので本命のアジの開きはやめてハムエッグにしたら、これが卵2個分ってあんた。 まあ昼飯は軽めにしときま…

博多んもんな横道もん、ってな

本日より1泊2日で博多に出張なわけですが。そもそも福岡には大学の時(30年前だ)に一度、そして昨年の台風21号の際に不時着したのが二度目、ということで、ほぼ初めて来たと言っても差し支えなかろう。 新幹線はのぞみではなくさくらで(ただし乗り過ごしに…

やっと半分揃ったところ

大抵のアルバムはApple Musicで聴けるようになったけども、その一方でやっぱりCDで持っておきたいアルバムってのもあったりする。ロキシーミュージックのアルバムもそのうちのひとつだ。いまやかなり安くで入手できるっていうのは大きいな。全部で8枚あるス…

紺屋の白袴ってやつですね

『白い巨塔』もついに最終巻、第5巻だ。白い巨塔(五)(新潮文庫)作者: 山崎豊子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/11/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るありとあらゆる工作をしまくった学術会議選の結果が出て、そして佐々木庸平さんの…

月曜から

職場の歓迎会が堺東で行われた。できれば月曜日から飲み会なんてのは避けたいところだが、より多くの人の都合が付くところで選んだらそうなってしまったわけだ。そもそもわたくし自身が木曜と金曜は都合が悪かったりするんだから、如何ともしがたい。 で今回…

なんで「!」を付けるのよ

『クレイジー・リッチ!』がさっそくWOWOWでオンエアされた。面白そうな映画だなと思っていたので、さっそく録画して観た。クレイジー・リッチ! [DVD]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2019/06/12メディア: DVDこの…

恥を知りなさいってのはこういうことよ

『白い巨塔』第4巻。白い巨塔(四)(新潮文庫)作者: 山崎豊子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/11/04メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るかなり危ないんじゃないか、と思わせながらも医療過誤の裁判で勝訴となった財前君。なんと今度は鵜飼…

待って下さい、寺尾・人事。

Apple Musicには無いキング・クリムゾンのアルバムを少しずつ入手しているわけだが、"In the court of the Crimson King"、"Red"に続いて今回は"Discipline"をAmazon.comでダウンロード購入してみた。Discipline: 30th Anniversary Editionアーティスト: Kin…

健康で文化的な生活のために

トイレの修理は結局TOTOのサービスセンターに依頼し、昨日無事に完了した。修理代は2万6千円だかでけっこう高くついたが、ロータンク内の部品は総替えしたし(もう20年以上使っているわけだし)、手洗いの水の出が悪いのも直してもらったから、まあ良しとし…

フランクフルトまで30時間もかかるのかよ

『白い巨塔』第3巻。噴門癌の手術をした佐々木傭平さん、一週間後に肺に転移していた癌が急に増悪し、癌性肋膜炎を発症して死んでしまったよおい。白い巨塔(三)(新潮文庫)作者: 山崎豊子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/11/04メディア: Kindle版こ…

やっぱり眠いぜ

出張中は土日に早朝から深夜まで働く羽目になってしまい、くわえて時差ぼけでどうにもしんどいので、代休を取ることにした。そういう時に限って、トイレが故障したりするのよな。 ロータンクのレバーハンドル(に付いているタンク内の軸)が折れやがったのだ…

五郎ちゃんもすっかり偉なって

いよいよ教授選、財前君これからどうするのかね、という『白い巨塔』第2巻では大学病院だけではなくOB会やら外部の医師会、他大学、さらには厚生省の役人まで暗躍し始めて、これはいよいよ大ごとになりつつも、まあ収まるべきところに収まった。でないと話が…

財前教授の総回診が始まりました

『白い巨塔』ってたしかわたくしが小学生ぐらいの頃にドラマになっていて、その後も何度かドラマ化されてけっこう有名なのだけど、実はどのドラマも観たことがなければ、原作を読んだこともない。やっぱりこういうのは読んどくべきかな、と思ってついに原作…

まったく迷惑な連中だぜ

飛行機に乗った時に、離陸前に流される「機内安全設備に関するお知らせ」のビデオ。あんなの別に面白いもんではないと思っていたのだが、やはり乗客にちゃんと見てもらいたいのか色々と工夫が凝らされており、またエアラインごとにそれぞれ個性もあって、な…

SkyMiles入っといたらよかった

10日間の出張もやっと終わり。あとは帰るだけ。いや、家に帰るまでが出張だけども。 そういえばホテルの朝食ブッフェに、以前は無かったはずのライスとミソスープがあることに気づいた。手を出すだけの勇気はなかったけども。実はブダペストのホテルにもあっ…

What’s your name, angel?

10日間にわたる出張も、いよいよ本日ですべての予定が終了だ。いやーお疲れ俺様。 夕方に、ホテル近くのQFCとTrader Joe'sへ行ってみた。もちろん品揃えなんてそんな半年くらいで急に変わったりはしないのだけど、QFCではビニールのレジ袋が無くなり、紙袋の…

マック&チーズはお袋の味、らしいでっせ

もう下痢も大丈夫なようだ。いや、いきなり尾籠な話で申し訳ないが。晩飯はホテルの近くにあるWood Blockという店に行ったが、この店わりと最近できたんじゃないかな。たしか昔は違う店だったような気がする。総勢6名で、スターターばかりをシェアして食べる…

ごはんをしっかりたべましょう

ちゃんと布団(ベッドだけど)で寝られるというのは何と素晴らしいことか。夜中に目が覚めたりもするが、もうそんなのは些細なことだ。結局は4時ごろから起きていたが、5時には十分に明るくなっていたので、体内時計をリセットするために走ってきた。外は肌…

毎度お馴染みBlack Raven IPA

夜中にふと目が覚めたら外が明るい。しまった、寝過ごしたか!と一瞬焦ったがそうではない。部屋の電気を一部消し忘れていたのだ。やれやれ、と思ってもう一度寝直して、予定通り3時に起きた。でもあまり寝た気がしない。昨夜食べたシーザーサラダがまったく…

なぜか肉とアンチョビ入り

朝の7時半から、結局は午後8時過ぎまで客先で軟禁されることになった。それでもまあ、一応問題は解決したっぽいから良いとするか。 で、翌朝は6時のフライトでブダペスト発、という嫌がらせみたいなことになっているので今夜は空港まで徒歩圏内のホテルに泊…

マジャール人ってゴツいもんな

本日は土曜日につき、いよいよ仕事は本番だ。現場に7時半に集合し、トラブルシューティングを行う。工場の食堂が休みなので、昼食は朝のうちに買っておいてよく冷えたビッグマックとポテトのセットだ。泣かせるね。 それでも思ったよりは順調に物事は進み、…

それは青というより茶色の

諸般の事情によりまともなフライトを予約できず、AF1694でリスト・フェレンツ空港に到着したのは昨夜23:35、そこからホテルへ移動してチェックインしたころにはもう日付が変わり午前1時ってなわけだ。へろへろになりながらシャワーを浴びて、倒れこむように…