野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

音楽

血が流れるけど放っとけ

『教養としてのロック名盤ランキング100』なんていう、なかなか微妙な本に取り上げられていた“Let It Bleed”は、CDを持っているがiTunesライブラリには取り込んでなかった。これを機会に積み上げられた段ボール箱の中から掘り出してキャプチャした。他にもま…

やっと半分揃ったところ

大抵のアルバムはApple Musicで聴けるようになったけども、その一方でやっぱりCDで持っておきたいアルバムってのもあったりする。ロキシーミュージックのアルバムもそのうちのひとつだ。いまやかなり安くで入手できるっていうのは大きいな。全部で8枚あるス…

待って下さい、寺尾・人事。

Apple Musicには無いキング・クリムゾンのアルバムを少しずつ入手しているわけだが、"In the court of the Crimson King"、"Red"に続いて今回は"Discipline"をAmazon.comでダウンロード購入してみた。Discipline: 30th Anniversary Editionアーティスト: Kin…

今ごろになって気づいた

日曜日に車で買い物に出て、その時ラジオで流れていたのは知らない曲、だけどこの声とか歌い方はどこかで聞いたことがある、ああそうだアン・ルイスだ。後で調べたら曲名は“Honey Dripper”、アルバムは“WOMANISM II”に収録されている。このアルバム、昔iTune…

タイトル以外どこも赤くないけど

キングクリムゾンは好きですか?と問われれば、はい好きですと答えるだろう。でもよく考えてみたら、"In the court of the Crimson King"以外のアルバムは聴いたことがない、ということに気が付いた。あかんやんそんなん。しかし残念ながらApple Musicにはキ…

雨田は怪訝そうな顔で私を見た。「良い曲じゃないか」と彼は言った。

先日読んだ『騎士団長殺し』の中に、主人公が友人の運転する車に乗ってカセットテープでABCの“Look Of Love”を聞き、そのアナクロニズムに感心(?)する、という場面がある。ブルース・スプリングスティーンやダニー・ハサウェイをアナログレコードで聴いてい…

いろいろ勘繰ってしまうじゃないか

先日NHKの『SONGS』がスガシカオ特集だったので、録画して観た。で初めて新曲の『労働なんかしないで光合成だけで生きたい』を聴き、ええやんけと思ってApple Musicでアルバムも聴いているわけですよ。Roudou Nanka Shinaide Kougousei Dakede Ikitaiスガ シ…

メタボてあんた

日曜日に、久しぶりにタワレコへ行ったら、ロドリーゴ・イ・ガブリエラの新譜"Mettavolution"が出ていることに気づいた。ちょこっと視聴してみたら、まあ相変わらずな感じでなかなか良いので、Apple Musicでダウンロードした。視聴しといてCD買わへんのかい…

あんたゴードンやったん

世間ではけっこう人気が高いし、わたくし自身も決して嫌いではない、というよりなかなか良いな、と思う割にはあんまり聴かない、という音楽がある。例えばU2とかスティング、なんてあたり。スティングはライブ盤の"All This Time"が出たころにCDを買って、そ…

マニア向けちゃうのそれ

"A Tribute To Jack Johnson"は数あるマイルス・デイヴィスのアルバムの中でも軽くベスト5に入るくらいに好きだ。25分を超える大作2曲だけでひとつのアルバムになっているというイカレっぷりも気に入っている。何でもあのセッションをすべて収録したアルバム…

いきなりシャーマンとか言われても、ねえ。

タワレコから"Alchemy - an index of possibilities"のvinylが出ますぜ、なんて案内が来たけど、そんなもん俺様は30年以上前から持っとるっちゅうねん。もっとも、プレーヤーが無いから聴けないけど。となると今度はまた無性に聴きたくなるのが人情ってもん…

なんちゃらフィールド多すぎでっせ

先週の日曜日だったか、近所のスーパーへの買い物に、雨が降っていたので車で行った。ラジオでかかった曲が、お、スガシカオの新曲?と思ったけど、聴いてるとどうも違う。だいたい英語だし。帰宅後にFM COCOLOのウェブサイトでオンエア曲を調べてみたら(最…

草履の裏てあんた

テデスキ・トラックス・バンドの新譜"Signs"が出た。Signsテデスキ・トラックス・バンドロック¥1900事前にアルバムの中から"Hard Case"が試聴できて、最初に聴いた時にはうーむなんだか微妙かな、と思っていた。それでもまあ、やっぱりちゃんと聴いてみよう…

古いやつですわ

最近はやたらとブライアン・フェリーとダイアー・ストレイツばかり聴きまくっていて、たまにはちょっとぐらい違ったものも、というわけでもないのだけど、アラン・パーソンズ・プロジェクトなんかどうですか。いや、どうですかって誰に言うとんねん、てなも…

たぶんなかなか値下がりしなかったんだと思う

Apple Musicでロキシーミュージックとブライアンフェリーをあれこれ聴き倒しているわけですが。フェリーのソロアルバム“Taxi”、良いですなあ。Taxiブライアン・フェリーロック¥1900これが出たころ、買おうかどうしようかとずっと迷っていて、いつしか検討リ…

また「哀しみの」とか言ってるし

ダイアー・ストレイツのアルバムはだいたい聴いた。というような気がしていたけど、全然そんなことないのよ実際のところ。じゃあ今からでも遅くない、いろいろ聴いてみようじゃないか、ってことで"Love Over Gold"。Love Over Gold (Remastered)ダイアー・ス…

西麻布あたりで中南米料理を食べるなら

ローリング・ストーンズのライブ盤はいくつかあるけれども(そしてすべてを聴いたわけじゃないけれそも)、個人的には"Love You Live"が最高峰じゃないかと思っている。少なくとも、一番よく聴いたライブ盤だ。でも、なぜかCDは持ってない。レンタルしたのを…

そこまで枯れんでええんとちがうの?

ブライアン・フェリーの新譜が出る(出ている)という情報を得て、さっそくApple Musicで聴いてみたのはもう、昨年の暮れのことだったか。ずいぶんと昔のように思える。Bitter-Sweetブライアン・フェリージャズ¥1600実は3月の来日公演に行く予定にしていたの…

ちょっと波動砲でも撃ったろか

Facebookのフィードに、『松本零士セレクション/カラヤン・ベスト・オブ・ベスト』なんていうCDの宣伝が流れてきた。Hebert Von Karajan: Best Of Bestヘルベルト・フォン・カラヤンクラシック¥1900まず、松本画伯によるアートワークがなかなかのもんである…

なんでそれが田舎の生活なんだ

最近、ロキシーミュージックの古いアルバムをいろいろと聴いている。"Roxy Music"、"For Your Pleasure"、"Country Life"、"Manifesto"といったあたりだ。ふんわりした"Avalon"は昔から好きで間違いなく名盤だと思うのだが、この辺の古いアルバムもまた、何…

狂気の歴史

連日Apple Musicであれこれ聴き倒していて、まあこんだけいろんな音源をストリーミングで聴けたら、そりゃCDなんぞ売れなくなるよな、と思う。でも、世の中にはApple Musicで聴けない名盤ってのもあったりするわけで。 そのうちのひとつが、キングクリムゾン…

残り半分は優しさでできてるんじゃないかな

むかしレンタルレコードをカセットにコピーして聴いていたようなアルバムをぼちぼちとApple Musicで拾い出しては聴いている。アインシュトゥルツェテンデ・ノイバウテンもそのひとつ。Einstrüzende Neubauten=崩壊する新建築、ていう名前のインパクトだけで…

立冬とか言ってなかったっけ?

今年の夏は酷暑だった。こんな年の冬は大雪が降るものだ。先日、長岡に出張した時に乗ったタクシー運転手のおぢさんがそう言っていた。へえそういうもんですか、なんて聞いていたが、今日の夕刊によると、今年はエルニーニョ現象の影響で暖冬になるっていう…

グールド86歳ってか

Apple Musicに関して、アレが無いコレが無いと文句ばかり言っているが、"Glenn Gould Gathering"を聴けるようにしたことは本当に素晴らしいと思う。CD買ったら2枚組で6千円以上するシロモノだ。これが聴けるってだけで、Apple Musicに加入する価値があると言…

親分けっこう頑固なんだね

Apple MusicやSpotifyがあれだけ充実していると、そりゃまあCDが売れなくなるのもわかるよね、なんて思ってしまうわけだけども、それでもあの辺の定額制ストリーミングサービスでは聴けない音源ってのはまだまだある。 そのうちのひとつが、タツロー親分の一…

タワレコのオススメ

ローリング・ストーンズがブルーズをカバーし倒したアルバム“Blue & Lonesome”が出たのは、もう一昨年のことだったか。今度は、逆にストーンズの曲をいろんな人たちがブルーズ仕立てでカバーしたアルバムが出たのだとか。その名も"Chicago Plays The Stones"…

変節漢と呼ばれても

MacあるいはWindows PCでiTunesを使っていて、iOSデバイスで音楽を聴いているのなら、ストリーミングサービスの中ではApple Musicが最強なんじゃないか。 当たり前なのだけども、やはりiTunesや「ミュージック」アプリとシームレスに使えて、抜群に使い勝手…

ぼんやりした代替案

土日にWOWOWで奥田民生のライブをやっていたのを録画し、とりあえず1日目のバンド編成のやつを観た。すっトボけてて、カッコええなあ。 さっそく、Apple Musicで奥田民生を検索してみる。いろいろ出てくる。ライブでやってたのは『カンタンカンタビレ』とか…

声出して行こう

最近どういうわけか無性にキース・ジャレットのソロピアノが聴きたい。彼のソロピアノ作品はこれでもかというぐらいにリリースされている。その中でも古いところでは”Facing You”とか、超有名な“The Köln Concert”、わりと最近の”Creation“あたりはCDを持っ…

そんなコンピレーションは嫌だ

夏休みの間に長距離を運転し、紙ゴミをまとめてヒモでからげてはせっせとリサイクルステーションに運び込み、荒れ放題の庭の草むしりをし、ほとんど腐っていたカーペットを廃棄処分した後の板の間の上に薄い布団を敷いて寝て、てな生活をしていたら、どうも…