読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

52歳、ロンドン在住のあの方

テレビで今井美樹のライブをやっていた。
ちょっと懐かしめの曲なんかもあり、へぇーと思いながら観ていたら、「中央フリーウェイ」とか「卒業写真」とかその他諸々、やたら松任谷由実の曲ばかりやる。何このユーミン祭?ていうか松任谷由実トリビュート的な主旨のライブなの?と思ったがそうでもないようで。でちょっと調べてみたら、実は「Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics-」などという、松任谷由実のカバー曲だらけのアルバムがあったのだった。

Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics-

Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics-

色々と聴いてると、ユーミンクラシックもなかなかええもんやなぁと思い始め、ついうっかりタワレコオンラインで300円のクーポンを使ってCDを買ってしまった。実はクーポン無しでもAmazonで買った方がだいぶ安かったという事実は、つい先ほど知ったところだ。
先日買ったChar師匠の「ROCK十」に入っていた「Night Flight」という曲も松任谷由実の提供なのだ。わざわざこんな曲をCharがやらんでもなぁ、と最初は思ったが、ずっと聴いてると、これが妙に耳に残るのよな。んでこうしてあらためて聴くと、やはりユーミンて良い曲が多いのだな。ただあの声はちょっとな、という向きもあるだろう。歌も正直ちょっと微妙だし(推定135万人のユーミンファンのみなさんごめんなさい)。わたくし今井さんの声とあのちょっと頼りない感じの歌い方ってけっこう好きなので、この組み合わせは心地よく聴ける。