読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

先週のピアニスト

GWはどうですか?って、んなもん関係なしにずっと仕事だよこの野郎。
ところで先週ハノーファーで、ひょんなことからピアニストのおねいさんと知り合いまして。
http://miwahoyano.com/
で彼女が手売りするCDを買ったわけです。タイトルは"Farben"、ドイツ語の「色」、ですな。

ファルベン

ファルベン


スクリャービンハイドン、バッハ、ショパンラヴェル。と、そこだけ見たらなんだかバラバラな選曲、と思ったのだけど、不思議な統一感みたいなものがあったりして。全体に甘さ控えめというか、むしろ男前な、でもアルバムタイトル通りどこかカラフルな感じ。スクリャービンって聴いたことなくて、結構アブストラクトなものをイメージしていたのだけど意外と普通。意外といえばラヴェルがイメージよりも激しい。ショパン幻想即興曲も入ってるのが何となくお得感あるし。
ちなみにジャケットの写真を見て、本人に「これ誰?」とか訊かないだけの分別ぐらいはありますよ、わたくしにも。