読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

BACとDUIの関係について

夜中3時ごろに一度目が覚めたが、そのまま寝て、6時にアラームで起きた。猛烈に眠い。が、ここで太陽の光を浴びて体内時計をリセットしなければならない。
てなわけで朝っぱらから軽く4kmほど。

いやー寒い。日本とえらい違いだ。
そういや日本滞在中は一回プール行っただけで一度も走らなかったなあ。やはり土曜日に廃人だったのが痛い。
さて本日はまたオフサイトミーティングてなわけでワイナリーの会議室にこもっていた。例によってワインなんぞ一滴も飲んでない。みんなでディナーにも行ったが、これがまたボテルなんてワイナリーに負けないくらい辺鄙なところにあるレストランなわけで、んなもん車でないと行かれしまへんし、それはつまり飲めない、と。
ワシントン州の法律では血中アルコール濃度0.08以上で飲酒運転とみなされる。逆に言えば0.08未満であれば飲んでも良い、ということだ。てことでみんなけっこうマルガリータとかワインなんて飲んでたりするけど、さすがにそこまでやるのは怖いので、わたくしは普段ならまずのまないBud Lightをちびちびと飲む。ああつまらん。メインディッシュにはDouble Pork Chopというのをいただきまして。ああIPAを思うさま飲みたい、と思いながら。
で帰ってから飲みました。日本で買って持ってきた余市を。小さいボトルだからなくなるのが早いなあ。
ま、これで今朝の4kmなんて軽く吹っ飛んだな。明日の夜もまた走らねばなりませんなあ。