読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

やっぱりゴマは黒でっせ

本日も引き続き、ワイナリー(の会議室)にこもって終日ミーティングでごさいまして。
せっかくワイナリーに来てるのにワイン一滴も飲まれへんとはどういうことやねん、という心の叫びが届いたのか、なんと昼食時にワインが出てきた。昼酒!しかも仕事中!!いやー参ったなこりゃ、今日は酒を抜く日のつもりだったんだけどなー、いやいやしかしそこまでおっしゃるのでしたらここはひとつ。
というわけで、シャルドネいただきました。けっこうドライで、なかなか美味しゅうございました。
あ、一杯だけですよもちろん。
帰宅後、昨夜のポークチョップを「なかったこと」にするため、走りに行った。

うう。なんだか身体が重い。
今が夏至、てことはこれからまた少しずつ日が短くなってゆくわけですね。こんなことができるのも今のうちだけだなあ、としみじみ。
さて今週も半ば、そして明日の夜も会食の予定ではあるが、今週後半を乗り切るための仕込みをしておかなければ、ということでちょい久しぶりに、3品ほど。

ナスの煮浸し、大根としいたけの煮物、インゲンのゴマよごし、と。ナスの煮浸し用に生姜を買ったのに使うの忘れたやんかいさ。
この辺りで手に入る大根は、どうも筋っぽいのだが、筋が多いのは頭の方らしいので、その辺は大根おろしにして、尻尾の1/3ぐらいを煮物に使ったら、なかなか良い感じになった。
…ひょっとしてこれって常識?まあいいや。

それはそうと、残念ながら金曜日は休肝日にせねばなるまいなあ。