読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

いったい何が本当なの?

音楽

ホルガー・シューカイの"Movie" といっしょに、"On the way to the peak of normal"もダウンロードした。こちらも$3.96と格安だ。

On The Way To The Peak Of Normal

On The Way To The Peak Of Normal

なんとなく"Persian Love"はこちらに入っていると思っていたのだがそうではない。でもこちらのジャケットのアートワークの方が、あの曲の雰囲気には合っている気がするのだな。
で、ジャケットのデザインはこんな感じだけども収録されている曲はそんなに長閑ではない。後の名盤"Full Circle"と同じようなテイストで、ダブっぽく、ギターやシンセのミニマルなフレーズが延々と繰り返され、時折フレンチホルンが入ってくる。曲の作りとしては電化マイルスっぽい気もする。あそこまでアグレッシブではなく、もっとレイドバックだけど。ちょっとトリップ系とも言えるんじゃなかろうか。
ちなみにこのアルバム、邦題は「ノーマルの頂へ」。直訳かよ…
まあ昔みたいに変な邦題をつけるのとどっちが良いかと言われると微妙ではあるけど、これはいくら何でもな、と思う。
何だかよく見ると、CDと収録曲が違っていたりする。ダウンロードとCDで違うし、CDも輸入版と国内盤で違う。どないなっとんねん。ホルガーシューカイ周りは、どうもこの辺テキトーすぎる気がするなあ。