読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

だから何?てな話

うちの近所に、Redmond Wayという幹線道路がある。3車線で東行きの一方通行だ。仕事帰りはだいたいこの道を通って帰宅していたのだが、7月末ぐらいからこいつを対面通行にするってんで工事をやり始めた。そのせいで夕方は道が混雑する(朝も混んでるのかもしれんが通らないのでわからない)。なので最近は混雑を避けて少し北側の裏道(というほどのもんでもないけど)を通ることが多い。ところがだいたい考えることはみんな同じなので、裏道もけっこう混んでいる。それならば、と今日は普通の裏道(って何よそれ)からさらに一本外れた道を通ったのだが、実はこちらの方がさらに混んでいて、普段なら15分ほどで家に帰れるはずのところを30分近くもかかってしまった。何てこった。これならRedmond Wayを通った方がよっぽど早い。
さて帰宅して、味噌汁を作ろうと鍋で湯を沸かし、AJINOMOTOの「かつおとこんぶの合わせだし」(顆粒タイプ)を入れようとしたところ、鍋の蓋をしたままだったのでコンロの上に飛び散って大惨事に。まったくあにやってんだか。
作り置きおかず(ポテトサラダとほうれん草の白味噌胡麻和え)に味噌汁、さらに今日は卵焼きを追加してみた。だし巻きには何度も挑戦して、一度たりとも上手くいったためしがないのだが、考えてみたら卵焼きを作るのは初めてかもしれない。まあ考えてみなくても初めてなんだけど。

んで、やっぱり不細工な感じに仕上がったわけだ。卵焼きでこんなザマだから、だし巻きがまともに作れるはずがないだろう。こんなとき英語では"(It) makes sense."なんて言ったりする。「そりゃそうだよな」ぐらいな感じだ。味付けは砂糖+醤油+酒でちょい甘口にしてみた。味はまあまあといったところだろう。やや食感がガシっとしているので、もう少し弱火でやった方が良いのかもしれない。
豆腐が少し残っているので明日は揚げ出し豆腐を作ろうかどうしようか、と思っていたけども大根の残りを本日すべて味噌汁に投入してしまったから大根おろしが作れないし、そういえば生姜もほんの欠片ほどしか残ってないからやっぱり無理じゃないかそれ。作り置きおかずの残量からして、木曜日の夜ぐらいにはおかずがなくなるんじゃないかと予測している。決戦は木曜日。
まったくあに言ってんだか。