読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

天下三分の計.zipをLINEで送る諸葛亮

何がきっかけだったか忘れたけど、『豊臣秀吉を名乗る人物から刀狩りの連絡が来ました。詐欺でしょうか?』という本があることを知った。ちょっと読んでみたらなかなか面白い。ということでAmazonでダウンロード。ただしこれはKindle端末よりiPadで読んだ方がよろしい。

豊臣秀吉の時代にYahoo!知恵袋があったらどうなるか?」というのが前述のネタだ。つまり、豊臣秀吉を名乗る人物から云々、というのはYahoo!知恵袋(SENGOKU!知恵袋になってるけど)に投稿された質問というわけだ。その他、LINEで開国を迫るペリーとか、「敵は本能寺にあり!」とツイートして文字通り炎上する明智光秀とか、火縄銃のAmazonレビューとか、要は現代にあるあれこれが昔あったらどうなっていたか、というネタを集めたわけだ。いや実にくだらん。が、面白い。とてもよくできている。スパムメールや怪しげな情報商材の宣伝なんかが、うまく特徴をとらえて、しっかりと作り込まれている。
全体で100ページほどのボリューム、まあこれ以上やられてもダレるばかりだから、程よいところだろう。他に「【至急】塩を止められて困っています【信玄】」というのもあるようだ。アホなことをやってるなあ。
特に好きなのは「1日15分でわかる 局中法度 文久3年度版」と「一緒に董卓を討ちませんか?反董卓連合軍 参加メンバー大募集!!!」のチラシかな。
ええ、なんだかんだ言ってわたくしこういうの好きなんです、すみません。