読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

それでも6人もいるらしい

音楽

Amazonからしょっちゅう「あんたこれ好きやろ」とオススメされるTedeschi Drucks Band。
うん、聴いたことがないわけじゃないんだよ。でもなあ、なんかこう、ピンとこなかったのよな… なんでだろう?人数が多すぎるんだろうか。
で、ふと思いついてDerek Trucks Bandを聴いてみた。
お、良いじゃないか。これけっこう好きだわ。
というわけで先週末に納豆を買うついでにベルビューのCDショップへ行き、"Already Free"を買ってきた。

Already Free

Already Free

スーザン・テデスキのヴォーカルって、どうも好き嫌いが分かれるみたい。わたくしはまあ、別に嫌いじゃないけどそんなに感心もしない、てところだった。けどこのDerek Trucks Bandのヴォーカル、えーと誰だっけ、マイク・マッティソンっていうのか。彼は良い。渋いっすわ。んでこの粘っこいスライドギター。全体に乾いた、でも土臭さの程よく残るテイスト。よろしいなあ。
なんかちょっとオールマン・ブラザーズっぽいよな、と思っていたら、オールマン・ブラザーズのメンバー、ブッチ・トラックスの甥がデレク・トラックスってか!?しかもデレク本人がオールマン・ブラザーズのメンバーだったこともあるとは驚いた。そもそもデレクという名前が、デレク・アンド・ザ・ドミノスから取ってるなんていうんだからまったくもう。
って、お前今ごろ何寝ぼけたこと言うとんねん常識やんけワレと叱責されそうだけど。いやあ良いのを選びましたね。CDショップのおにーちゃんも、レジで会計しながら"This is a good one"って言ってたしね。