読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

ステーキソースはやっぱりA-1

いやぁ今日も冷えましたで正味のハナシ。昨夜からちびちびと雪が降っており朝はかすかに積もっていた。昼間も時々雪または細い雨が降り、ほとんど陽も射さず気温も上がらない。というわけで夕方にはところどころうっすらと雪が積もった状態になっていた。さあ帰ろうと思っても車のフロントグラスに凍って張り付いた雪がなかなか溶けない。エンジンかけてデフロスターもつけて5分ほども暖めて、やっとなんとか視界が確保できるという感じだ。でいつもの通勤路というのがこれ結構な坂道でしかも交通量が多い。さすがにこれはちょっと怖いので、だいぶ遠回りになるが交通量の少ない道を選んでゆっくりと運転して帰った。
この週末は寒さも多少やわらぐようだが、来週からはまた冷え込むようで、特に後半は天気予報をみると最高気温が0℃なんて言ってて、いやもう勘弁してくださいよほんと。

さて、ボンド君の大活躍するバカ映画ばかり観ていると本当にバカになってしまいそうなので、たまにはもうちょっとマトモなものを観てみよう、ということで『トゥルー・クライム』を。

トゥルー・クライム 特別版 [DVD]

トゥルー・クライム 特別版 [DVD]

やるなあクリントイーストウッド。これもう『ダーティ・ハリー』やんけ、ええカッコしやがって、と思わず苦笑。いやしかしよくできている。社会派なのに(だよな?)、カーアクションまであったりして。イーストウッドの、腕が良くてクソ野郎な新聞記者、という役どころが実にハマっている。そして一発逆転満塁ホームラン、というね。いやあ参ったなあ。『グラン・トリノ』や『ミリオンダラー・ベイビー』(どっちも好きな映画だ)はどうにも救いがないけど、これはまあ、ハッピーエンドと言って良いよね。しかしこの当時すでにイーストウッドは70歳か。いやあ生臭いジジイだな。