読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

暖冬とか言うてへんかったやん

埋め草

 今回の帰省に際し、いつものように豪雪の場合に備えてスタッドレスタイヤをレンタルした。しかしながら雪なんぞこれっぽちも降らず、なんだかアホみたい、と思わなくもないが、まあこういうのも一種の保険ですな。結果として無駄になっても良いではないですか。
さて相応の渋滞を覚悟しつつ大阪へ戻ったわけだが実際には宝塚あたりで12kmと想定の範囲内、それでもなお3時間少々で戻って来たのだから上等だ。
早く帰ってきたので梅田あたりのセールをのぞきに行ってきた。
実は十数年ほど愛用してきた靴がさすがに寿命と思われたので代わりのものを探していたのだ。先代はクロケット&ジョーンズのストレートチップ。同様のものがあると嬉しいなと思いつつ阪急メンズ館あたりで探すのだが、もともと高いクロケット&ジョーンズがさらに高くなり、ちょっとここまでくるとさすがに手が届きかねるな、という感じになってきた。普通のやつが十年前のハンドグレード並みの値段になっているんだから恐れ入る。ヤンコも良いな、と思うのだが、クロケットジョーンズほどではないもののこれまたけっこう高い。そしてふとセールをしているあたりを物色してみると、Made in Spainの聞いたことのないブランドのものがなかなかお求め安い値段となっている。なんだかよくわからんがぱっと見は良い感じだし、ちょいといってみるか、と買ったのがTitlo Classicというやつの無難な黒ストレートチップだ。
どうでも良いけど、ヤンコもクロケット&ジョーンズも、いまやAmazonで買えるのな。ちょっとびっくり。値段はほんの少しだけ安いかな?でも靴をオンラインで買うのはやっぱりちょっと度胸いるよね。店頭でさんざん試し履きをして注文しても、やっぱり個体差があるし。