読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

極味はぬるめの燗がいい

うちの近所の元茨木川緑地あたりでは梅が咲き始めている。うむそういう季節であるな、と新聞の「梅だより」を調べると、奈良公園内の片岡梅林が満開になっているというので行ってみた。
鹿の糞にチューイ。

これ、満開なのかな…

どうもあまり写真映えしないなあ。枝ぶりがもひとつ美しくないような。
腹が減ってきたので近所の蕎麦屋に行ってみる。もちろん天ざるを注文した。

これがまた、ものごっついボリューム。まずこれが来て、さらにこの半分ぐらいの量がさらに追加される。でもこの天ぷら美味いわ。
そして蕎麦が美しい。

いやもうね、お腹いっぱい。で店を出てふらふら歩いてると、あらこんなところに春鹿が。

仕方がないのでちょいと利き酒でも。でこんな感じのラインナップ。

500円で5種類ってのもすごいけど、出てくるのがお猪口とはいえ、そこに満タンにしてくれるのは、いや、嬉しいですよ。嬉しいですけど… 酔っ払うっちゅうねん。「純米吟醸生酒 しぼりばな」と瓜の燻製奈良漬けを購入。
いやー、なんだかんだ言いつつ満喫してしまいました。