読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

カレー堂にてカツカレー

午前中に営業所に寄り道し、早めの昼飯に難波でカツカレーを食べて午後から出社、という段取りで、今日は駅から歩くのがなんとなくダルいなと思ってバスに乗った。バスに乗っている時間は10分も無いのだけど、猛烈な眠気を感じてうとうとしている間に、降りるべき停留所を過ぎてしまっていた。哀号。
結局、停留所ひとつ分をとぼとぼと歩いて行く羽目に。春眠暁を覚えずてのはこういうことか。昼飯のカレーを食べ過ぎたか。あるいは土日に調子こいて飲んだくれ過ぎたか。もう良い歳なのだから、 何かとほどほどにしておいた方が良い、ということなのだろうなきっと。