読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

いっそ豚まん所を作るっていう手もある

翌朝9時から千葉県某所の客先で打ち合わ、せ、なんてことになると、さすがに前泊せざるを得ないわけで。泊まりの出張は面倒なのでできるだけ避けているのだが、まあ致し方なかろう。
ところで最近、新大阪駅の構内にあれこれ店が出来ているJR東日本ecuteにはまだまだ及ばないが、まあがんばっているのではないかと思う。で、神座が入ってるのな。むかし関空に入ってて、海外出張に行く前とか帰ってきた後なんかによく行ったものだが、いつの間にか撤退していたのよな。こんなところで復活していたとは。
てことで神座にて早めの晩飯。それにしても神座、そんなむちゃくちゃ美味いとは思わないのだけど、そこにあったら何となく食べたくなる、不思議な味だな。
新幹線は3列シートのA席を予約した。予約した時はBもCも空いていたのに、わたくしの後に男女の二人組がBCに乗ってきた。まあそれは良い。けど、新幹線で551の豚まんを食うな。まあどうしてもっていうんなら百歩譲って食べても良いけど(やっぱり美味いしね)、俺様の隣で食うな。喫煙所か便所で食え。
軽い殺意を覚えつつも、なんとか東京まで刃傷沙汰も起こさず無事にたどり着いた。
でこっからがまた長いのよな。てか京葉線への乗り換えって、死ぬほど遠いな。シャトルバスぐらい出してもええんちゃうか。
快速電車に1時間少々乗って、やって来ました千葉県某所。到着してホテルにチェックインしたのは22時過ぎ。こら遠いわ…
まあこの際なので、軽くプシっとね。