野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

思い込みってのはよ

先日から、ノースフェイスのジャケットから白い粉が出てきて難儀である、という話を書いた。

その前から、ゴアテックスのくせに防水性能が良くないだの、ちゃんと洗ってないから劣化しただのと書き連ねてきたわけだが、重要な事実に気付いてしまった。
節子、それGORE-TEXやない、DRYVENTや。
袖のところにDRYVENTって書いてある。うん、知ってた。
知ってたのになぜ、GORE-TEXだと思っていたのだろう。アホちゃうか。
だいたいやねえ、ノースフェイスでゴアテックスのジャケットが、いくらアウトレットだからって300ドルちょいで買えるわけなかろうが。
いや、実は値段よく覚えてないのだけど、だいたいそんなもんだったような気がする。少なくとも、400ドルとか500ドルてな値段だったら、買わなかったはずだ。
まったく情けないったらありゃしねえ。

メンソレータムでも塗っときゃ治るさ

今日は月曜日で、休肝日に設定しているので酒を抜いた。
でも実は2週間ぶりの休肝日。先週は月曜に宴会火曜は出張帰りに新幹線の車中で晩飯として崎陽軒のシウマイ弁当を食べたため、ビールを飲まざるを得なかった、という事情がある。
だったら水曜日と木曜日に酒を抜けば良いではないか、とおっしゃるかもしれんが、やはり水曜日ともなると週の半ばであり、後半戦を乗り切るためには景気付けに一杯やらないわけにはいかない。そして木曜日は、翌日からの3連休を寿いでプシっといきたくなる。金曜日に至っては前述の如く3連休が始まってしまっているわけであるから、これはもう何をか言わんや、というやつで。
そんな状況であったため、2週間ぶりの休肝日というような事態となったわけである。
どうも3連休の後半ぐらいから、なんだか下唇の端のあたりがむずむずするな、と思っていたら、やはり口唇炎が出てきた。
不摂生が祟った、というやつですか。
もう大概ええおっさんなのだから、無茶したらあきまへん、というわけだ。
はいはいすみませんねえ。

シトラスブラン美味いっすよ

朝8時過ぎにゆっくり起きて朝飯を食べたら、
洗濯を2回して
自動車保険の更新をして
いつもぐずぐずしてギリギリの更新になるのだが今年は例年より1日早い)
雨が降っているので車で出かけようとしたらあまりにも車が汚いので驚いて
(でも洗車はしない。だって雨だもの)
昼飯に真砂のかつやでカツ丼を食べて

やまやでヱビスシトラスブラン6本パックとヒューガルデンゼロ4本パックとPunk IPAとインドの青鬼1本ずつ(2本合わせて500円)と缶つまプレミアム 鹿児島県産 赤鶏さつま炭火焼を買って
帰って昼寝して
エマールでセーターを手洗いして
風呂掃除して
トイレ掃除して
ちょっとギター弾いて
毎朝やってるクランチとスクワットとプランクを夕方になってからやって
さっき買ったシトラスブランを飲みながら冷蔵庫にあった青梗菜2株のうち1株をナムルに、もう1株をペペロンチーノにして

このペペロンチーノと缶つまプレミアムと飲み残しのワインで晩飯にして
昨日の晩にコンビニで買ったあまから手帖を拾い読みして
町田康のエッセイが載っているのが良い)
シャツ3枚アイロンかけて
って、近年まれに見るぐらい充実した日曜日じゃないかな。

ちょい飲みセットいてこましたった

やっと晴れてきた。
しかし今日は整骨院へ行く日で、あまり時間に余裕がないので、短めに8kmだけ。

千里丘駅西口のあたり、そろそろ新しい歩道ができそうな感じになってきた。

駅を出てすぐのあたりにプレハブが建てられており、そこが関西みらい銀行の仮店舗になる模様(写真の左端にちらっと写っている)。
なんで関西みらい銀行だけがあんなに優遇されているのだろう。

今日は「揚げたて天ぷら ささき」で晩飯を食べることにした。

以前にテイクアウトで食べたことがある。

美味い天ぷらだったし、酒も割とありそうだったので、こりゃ夜に行かなあかんなと、
で、生ビールの「ちょい飲みセット」を注文。
一発目の有頭海老でやられた。

頭からばりばり行くやつ。ミソがたまらん。日本酒の方が良かったかもしれん。
このセットは、あと魚と野菜の天ぷらが2品ずつ。
ちょい飲みにしては満足度高すぎるだろ。
といいつつ、天ぷら以外のメニューも気になる。
黄金カレイの縁側ユッケ 蘭王温玉乗せ、というやつとか。

たまらんですね。日本酒は赤武を注文した。
もうちょい天ぷら行っとくか、ということで、大穴子と舞茸を追加。

穴子、デカかった(だから大穴子と言うとろうが)。
ちょっとやりすぎたかもしれん。でも美味かったし。もちろん舞茸もね。

というわけで、ええ塩梅で帰る途中、やはり一蔵があるので寄ってしまう。
ロ万がありますな。

燗は北島の燗ガエル。

そんな感じで、ちょい飲みでスタートして、いつに間にかガチ飲みに。
まあだいたいそんなもんですわ。

千里と言いつつ本部は鹿児島

千里丘の駅前の寿司屋、さんきゅう水産が閉店した後に千里うなぎという鰻屋が入ったのは、一昨年ぐらいのことだったか。
どんなんかなと気になりつつ、行ったことがなかった。
で、本日初めて、昼飯を食べに行ってみた。
うな重ぶっかけそばセット。そばがセットなのでご飯は少なめを指定した。

鰻は写真より少しばかり小さめな気がしなくもないが、美味かった。

これで税込1650円なら、お値打ちなんではないかと思う。
それにしても千里丘の駅前は飲食店が少ない。特に東口、フォルテ摂津側。
西口も再開発のせいで、一時的とはいえずいぶん店が減ったし。
一応ラーメン屋はあるから、あとはうどん屋(とら丸どうなった)と寿司屋(池上みたいな高級店ではなくもっとお手軽なところ)があると良いのだけどなあ。

白い粉の問題

今週は雨が多い。
ということで外出時にはだいたいノースフェイスのジャケットを着ている。
このジャケット、最近防水性能が落ちたなと思って調べてみたら、ゴアテックスはちゃんと洗うべきである、ということが発覚。

で、洗ってみたのだけど、残念ながら防水性能は復活しなかった。
でもまあよほどの豪雨でなければ、他のコットンのコートなんかよりはマシだから、ということで着ている。
ところがまた別の問題がある。
なんだかやたらと白い粉のようなものが出てくるのだ。
何じゃいこれは、と思ってダメ元で「ゴアテックス 粉」でググったら「ゴアテックス 粉が出る」などとサジェストされ、以下のような記事が出てきた。

ウレタンが加水分解して白い粉になっているのだとか。
しかもこれは、ほぼ防ぎようがないと。
ゴアテックスの防水素材はPTFEを使っているので大丈夫、などと書かれていて、あれ?と思ったけど、でも「シームテープや一部の裏地にはウレタンが使われていたりする」とのことで、結局は加水分解によって劣化し、白い粉が出てくるのは避けられない、ということか…
まあ買ってから8年経つしな。一生モノではない、ということよ。
どうせ消耗品なら、次に買うのはノースフェイスみたいな高いやつでなくて、ワークマンにしようかな。

ステンカラーコートは和製英語

ポール・ウェラーが来日してましたな。
てことで、なんだかスタイル・カウンシルが聴きたくなり、Apple Musicで"Café Bleu"を聴いていた。

いやまあ実はスタイル・カウンシルのアルバムってこれしか知らないんだけども。
でも当時はけっこう好きで、よく聴いていた。
レンタルレコードをカセットにコピーしたんだったと思う。
で、ブックオフで探してみたら、やっぱりありましたね。
こういうメジャーなアルバムは中古CDで入手しやすい。スタイリッシュというかスカしてるというか。良い感じだ。
ジャケットのアートワークもそんなテイストで。
たまにはこんなんもええよね。