読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

がんこおやじの油揚げ4枚食べてしまいました

埋め草

先日使ったアンチョビの残りをなんとかせねばならんなあ。とか、リーキが1/2本残ってたな。とか、ああそういえば大根が手付かず。とか、青鹿毛の残量が微妙だったな、とか。まあいろいろと気になることがあって、よし今日は焼酎を飲んで冷蔵庫の中身を減らすメニュー、てことでだし巻き卵に芽キャベツとリーキのアンチョビ炒めとかどうよ、などと思いながらとりあえず芽キャベツを買って帰ったのだが、冷蔵庫の中をみたら卵はそんなに余ってないし油揚げがまるごと残ってるし、てんでちょっと手が滑って油揚げをオーブンで炙ったやつにおろし生姜とネギを散らして醤油をたらす、てなことに。

まあこれでも食べながらアンチョビ炒めでも作るか、と思っていたのだけど油揚げが存外イケるので、さらに2枚投入し、しかもリーキと芽キャベツまで巻き込んで、それなら味噌味でっせご主人、てことで味噌にみりん、白だし醤油、さらに白ごまペーストと刻みネギを加えて。

美味いやんけ。
結局アンチョビは残ったまま。大根も手付かずだ。どうするよ。
ブリコラージュ料理は楽しいが、思いつきにまかせて好き放題やっていると、そのアウトカムには当初の思惑より2000光年ほどの逕庭が生じる。
まあとにかく今日は青鹿毛を飲みきるきとができたので、とりあえずその達成を寿ぎたい。Cheers.