読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

ナンカーで泥酔

台風が来ているというのに、天下茶屋あたりで飲んだくれていた。
さる人のオススメによる「越中屋」という店だ。かなりの人気店であるらしい。天下茶屋を毎日通っているというのに、知らなかった。あまりに人気店なので、予約が19:10などという微妙な時間しか取れなかった。そのため、こらえ性のない参加者が「先にたゆたゆで飲んでます」などと言うものだから、結局は全員が17時半ごろからたゆたゆで飲み始めるという体たらく。
久しぶりに焼きとんを食べ、軽く飲んでから越中屋へ行ったわけだが、なるほどこれは名店である。ハモも湯引きと炙りの2種出てきたりするのが泣かせる。そんなわけで泣きながら日本酒をしこたま飲んでいたら、みんなすっかり出来上がってしまった。
だいたい天下茶屋から高槻市行きの電車がなくなるぐらいの時間にお開きとなったわけだが、やはり予想通り淡路駅は寝過ごして気付けば吹田駅。やれやれ、と引き返し、あらためて淡路で阪急京都線に乗り換えるとこれがまたえらい混雑で。いったいどういうことかと思ったら、振替輸送なんて言葉も聞こえてきて。なんとJR止まってるのですか。わたくし最寄りの南茨木駅より、強めの雨に降られながらもなんとか徒歩にて24時ごろには帰宅できたわけだけども、どうやらあちこちで帰宅困難者が出たもよう。いやあ危ないところでございました。