読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生のペタシ (Le pédant sauvage)

Formerly known as 「崩壊する新建築」@はてなダイアリー

Can you make America great again?

お題その2「今年、買ってよかった物」

はてなブログで「2016年を買い物で振り返ろう」なんていうお題が出ている。まだ2016年終わってないだろ。あと2週間以上残っとるやないけ、と思うのだがまあ仕方ない。
当地で購入した、諸々の製品について見ていこう。
まずMacBook。これはもう、生活必需品みたいなもんで。生産国は中国ね。
こちらに来てから、ジーンズが安いしほぼ毎日はいているので、3本も買っている。Levi'sの514がヴェトナム製、505はニカラグア製で 501がメキシコ製だ。
Brooks Brothersのシャツも2枚買った。マレーシア製と中国製だ。
雨の多いシアトル地方では、フード付きのジャケットが必須だ。North Faceのジャケットを買った。フリースのジャケットと2 in 1になっていて、なかなか重宝している。これは 中国製。North Faceはつい最近、防水のトレッキングシューズも買った。ベトナム製だ。
TUMIのブリーフケース。アウトレットでお買い得になっていたので買った。なるほど確かに頑丈だしよくできている。デザインはあまり好きじゃないけど。これは中国製ね。そして米国内の出張用にと買ったキャビンサイズのスーツケースはタイ製だった。
大きいところではMartinのギターX1-DE だな。メキシコ製。
今年は実にあれこれ買い物をしたのだなと感心するが、上記のアメリカンブランドのどれひとつとして、Made in USAの商品はない。こんなことでは、変な髪型した不動産屋くずれのおっさんに一縷の望みをかけて、うっかり投票してしまうというミシガンの工場労働者の気持ちもわからなくはない。でもこれは新興国がアメリカの雇用を奪ったんではなくて、グローバル資本主義による収奪(つまり新興国が搾取される側)だぜ。
実はひとつだけ、Made in USAがある。
Red Wingのブーツだ。
本当はさらにもうひとつ、安物のBluetoothイフヤフォンがあるのだけど、これは購入後1週間で崩壊してしまったのでカウントしない。ここまで明快に「安物買いの銭失い」という言葉を体現している製品というのもそうそうないだろうと思う。
アメリカの製造業はまさに、危機に瀕しているのだ。

でも小規模のワイナリーやブルワリーは充実してますね。
レドモンドではBlack RavenとかRedhookとかMack & Jack'sとか。Black RavenTrickster IPAはわたくしのお気に入りなのだ。
f:id:neubauten:20161119180404j:plain
これからどうなるんでしょうね、アメリカ合衆国

特別お題「2016年を買い物で振り返ろう」 sponsored by 三菱東京UFJ-VISAデビット